2005年02月10日

Standardgraph Fig Brown

 以前、ここに書きましたが、Standardgraph という会社のインクを使ってみて、特に Fig Brown が気に入っています。茶色のインクなのですが、インクの濃い部分はこげ茶に、薄い部分は枯葉のような白茶けたような色になります。華やかさは無い色で最初は地味だと感じたのですが、使っているうちにだんだんと落ち着いた色合いが好きになってきました。ちょっと滲みやすいのが玉に傷ですけどね。
 ところで、今更ながら気がついたのですが、Standardgraph のインク瓶と、DUXのインク瓶型鉛筆削りは形がまったく同じですね。同じ会社で作っているので、同じ型で作ったほうがコスト的に安く済むということなのでしょうが。机上にふたつ並べて、悦に入っております。
posted by Glaurung at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1885472

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。